キーボード「LOGICOOL ゲーミングキーボード G105」を購入&使ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

000

少し前にPSO2はパッドからキーボード&マウスでプレイするようになりました。

マウスは一応「Anker 8200」というゲーミングマウスを持ってるんですが、キーボードがバッファローの無線キーボードでなんか操作しづらく買い換えようかと。

んでamazon見てたら「G105」がベストセラーで値段も4,000円切ってたので、「これだ!」と思い買ってみました。

反応速度が早く感じる

速度調べたわけではないので感覚ですが、無線の時より反応速度が速い気がします。

CO受注・報告時のスピードやカーソルの動きがスムーズになりあまりストレスを感じません。

あと無線の時はキーの深さ?が低くノートPCみたいな感じでちょっと操作しにくかったです。

好き嫌いあるのでこれは人にもよると思いますが、私にはキーが高い方が合ってるらしく、打ってて気持ちよかったです。

マクロ機能搭載

PSO2はマクロ禁止?みたいな事書いてあり、色んなネトゲでも禁止されてるそうなのであまり使う機会はないかも知れません。

・公式
利用規約 | 『ファンタシースターオンライン2』プレイヤーズサイト

マクロは操作手順をセットしキーに割り当てて、そのボタン押せば任意のタイミングで実行出来るものです。

G105には

  • Mキーが3個
  • Gキーが6個
  • MRキー

がついてます。

MRキーはマクロを登録する際に押すボタンで「録画」みたいなもの。

Mキー・GキーはPSO2で言うとMキーが武器、GキーがPA(マクロ)登録可能数みたいな感じです。

なのでM1~M3それぞれにマクロを登録する事が出来て、切り替えながら使う事が出来ます。

3*6で全部で18個登録可能。

どういうタイミングで使えばいいのかよくわかりませんが、マクロ機能自体は便利そうです。

調整可能なLEDバックライトキー

画像上部右側のキーでバックライトの光の加減を

  • 0%
  • 50%
  • 100%

の三段階に調整出来るみたいです。

暗闇でキーボード操作する事は中々なさそうですが、これがあれば暗いとこでも打てるみたい。

ゲームモードスイッチ付き

画像上部左側のキーでWindowsキーとアプリケーションキーを無効に出来ます。

プレイ中にミスタイプでスタートメニュー開いてしまったりを防げるそうです。

わりと便利かも。

6キーロールオーバー&アンチゴースト対応

簡単にいうと複数キーを押した時に信号認識不良を防ぐ機能みたいです。

6キーまで同時に押せるらしい。

・教えて!goo
ロールオーバー アンチゴースト 違い – マウス・キーボード 解決済 | 教えて!goo

PSO2ではあまり6個もキーを同時に押すことはなさそうですが、他のネトゲでは役に立つかも知れません。

まとめ

まだ買ったばかりなので今後どう感じるかはわかりませんが、今のところすごい気に入ってます。

今までキーボード自体そんなに選んで買ったことないし、PSO2をキーボード&マウスにしたのも最近だし。

初めて使うには機能+値段考えても使いやすい気がしました。

ただamazonのレビューにもありましたが、「Esc」と「G1」が隣同士なので慣れるまで打ち間違えるかもしれません。

何も登録してなければただの打ち間違えで済むんですが、マクロ入れてミスると色々大変かも。

とりあえず打ってる感じは前より全然いいので、PSO2でもちゃんと使いこなせるようこのキーボードで練習してみようと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
ランキング参加しました。応援お願いします。
  • にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ
  • ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存