WP jetpack 4.0に更新したら画面真っ白になった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

4919659112_b9f6b0df8f_o

photo by Phil Oakley

全くPSO2は関係ありません。

私のブログはjetpackでTwitter、facebookなどと連携してるんですが「jetpack 4.0」へ更新したらブログもログイン画面も真っ白になってしまいました。

ド素人なので何が何だかわからなかったんですが、ggったらjetpackをダウングレードすれば直るとの事だったので試してみました。

とりあえずログインする為に

プラグインのフォルダ名変更

プラグイン以外に原因がある場合はエラーメッセージ表示させphpを修正すると直ったりするみたいです。

ただ今回はプラグインが原因なのでまずプラグインを無効化させます。

無効化するにはサーバー、もしくはFTPなどでプラグインフォルダの名前を変更すればいいそうです。

wp-content内にある「plugins」を「_plugins」などに変更。

私はこれでログイン出来るようになりました。

追記&修正:2016/04/22

一度プラグインを無効化した事でフォルダ名を元に戻しても、プラグインは停止状態になってます。

なのでその後ログイン→ダッシュボート→プラグインに行き「jetpack」をアンインストールすれば完了。

他のプラグインは手動で有効化する必要があります。

jetpackをダウングレード

現在4.0で不具合があるそうなので、4.0以下のバージョンにダウングレードします。

・ダウンロードはこちら

Jetpack by WordPress.com — WordPress Plugins

3.9~のバージョンだと上手く行くそうです。

なので私は3.9.6にしました。

ダウンロードしたらプグライン→新規追加からアップロードすれば完了。

既にjetpackがあると上手くインストール出来ないので、既存のjetpackをアンインストール後に行って下さい。

WordPressとjetpackの連携

jetpackと連携する際に「site_inaccessible」のエラーが出る事があります。

これはサーバーでxmlrpc.phpに制限を掛けてる為、連携出来なくなってるみたいです。

xmlrpc.phpすらなんのこっちゃわかりませんが、とりあえずサーバーからセキュリティ設定に行き、xmlrpc.phpのアクセス制限を無効化する事で連携する事が出来るみたい。

私はミニバード使ってるので「WordPressセキュリティ設定」→「XML-RPC API アクセス制限」から無効化出来ました。

00

これでWordPressとjetpackが連携出来ました。

あとjetpackのパブリサイズ共有もxmlrpc.phpにアクセス制限が掛かってるとエラーが出るそうです。

なのでパブリサイズ共有使う人はxmlrpc.phpのアクセス制限が無効化になってる状態で共有しとくと二度手間になりません。

その後xmlrpc.phpのアクセス制限は有効にしても大丈夫みたいです。

セキュリティ設定はサーバーによって設定方法が異なります。

お使いのサーバーにて確認してください。

まとめ

ほんとにWordPressの事なんにもわからないので焦りました。

今日のお昼辺りから画面真っ白になってたみたいです。

しばらく見れたり見れなかったりが続いてたと思います。

なのでその間訪問してくれた人はすみませんm(__)m

ダウングレード後はとりあえず大丈夫そうなので、今後プラグインなどはちゃんと確認してから更新しようと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
ランキング参加しました。応援お願いします。
  • にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ
  • ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

『WP jetpack 4.0に更新したら画面真っ白になった』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/04/22(金) 15:36:19 ID:582e4b9d6 返信

    スミマセン、私も同じ症状なのですが、
    jetpackのアンインストール方法が分かりません。
    どのように進めればよいでしょうか?

    • 名前:メガネ 投稿日:2016/04/22(金) 20:53:57 ID:1c83ecf6e 返信

      わかりにくくてすいません。
      フォルダ名を「_plugin」にしたあとログイン出来るのを確認したら再度フォルダ名を「plugin」に戻します。

      プラグインを一度無効化した事でフォルダ名を戻してもプラグインは停止状態になってます。

      なので「jetpack」が影響してた場合はフォルダ名戻してもログインは可能です。

      あとはダッシュボードからプラグイン画面に行けばアンインストール出来るかと思います。

  2. 名前:miyapon 投稿日:2016/04/23(土) 21:29:25 ID:d016605f6 返信

    ありがとうございます。助かりました。私の場合ログイン後ダッシュボードに入れない状態だったので、jetpackoldに名前を変更したらダッシュボードに入れました。その後jetpackを削除しました。

  3. […] 無効化するにはサーバー、もしくはFTPなどでプラグインフォルダの名前を変更すればいいそうです。wp-content内にある「plugins」を「_plugins」などに変更。私はこれでログイン出来るようになりました。 インドアメガネさんより […]